ユニークなトマト銀行の活動

手数料について

トマト銀行が提供するサービスを利用する際に必要な手数料についてご紹介します。

まず、トマト銀行のATMを利用する際に必要な手数料について見ていきます。ATMを利用する際には専用のキャッシュカードが必要となりますが、トマト銀行においてはいわゆる一般的なキャッシュカードと、クレジットカード機能のついたキャッシュカード「MOTTOカード」とが用意されており、手数料の額にも差が出てきます。

キャッシュカードとクレジットカードが一体となったMOTTOカードを使ってATMで現金の引き出し、預け入れをする場合には、トマト銀行のATM利用可能時間である平日7:00〜21:00の間と土日祝日8:45〜19:00の間ではいつでも手数料は無料です。いわゆる一般的なキャッシュカードを使って現金の引き出し、預け入れをする場合には、平日8:45〜18:00の間であれば手数料は無料、平日7:00〜8:45と18:00〜21:00の間、そして土日祝日8:45〜19:00の間では1回の取り引きにつき105円の手数料が必要です。

ATMからの振り込みに関わる手数料については、平日8:45〜18:00の間では振り込み手数料のみ必要となりますが、平日7:00〜8:45、18:00〜21:00の間と土日祝日8:45〜21:00の間には1回の振り込みにつき振り込み手数料とは別に105円のATM利用手数料が必要となります。

振り込み手数料に関しては、窓口で手続きを行う場合やATM、インターネットバンキングを利用して手続きを行う場合について見ていきます。窓口で振り込み手続きを行う際に必要な手数料は、トマト銀行の本支店宛てで振り込み金額が3万円未満の場合315円、3万円以上で525円です。他行宛てでは振り込み金額が3万円未満で630円、3万円以上で840円となります。

トマト銀行のATMから振り込み手続きを行う場合には、トマト銀行のキャッシュカード等を利用してトマト銀行の本支店宛てに振り込む場合、振り込み金額に関わらず手数料は無料です。他行宛てでは3万円未満で420円、3万円以上で525円の振り込み手数料が必要です。ATMから現金で振り込みをする場合には、トマト銀行の本支店宛ての場合、3万円未満の振り込みで210円、3万円以上で420円の手数料が必要で、他行宛てであれば3万円未満の振り込みで525円、3万円以上で735円の手数料となります。

トマト銀行のサービスをいつ、どのように利用するかによって手数料は異なっていますので、よく確認しておくと良いでしょう。