高知銀行の注目商品を先取り

高知銀行で外貨取引

外貨取引というと外貨預金が一般的ですが、外貨に関する金融商品は他にもあります。たとえば外貨宅配サービスや海外送金です。外貨預金のように資産運用するためのサービスではありませんが、海外留学や出張、仕送りなどに役立ちます。とくに外貨宅配サービスは指定の場所に外貨を届けるサービスで、外貨両替のために利用する人が多いです。外貨両替は銀行窓口や空港でもおこなえますが、高知銀行ならインターネットで申込みできるため好きなときに両替できるという利点があります。

外貨の両替の際には為替相場の値が重要です。たとえば1ドル100円のときに10ドル得るには1000円必要ですが、1ドル110円のときには1100円必要です。このように為替相場によって両替に必要な金額が異なるため、有利な為替相場のときに外貨取引する必要があります。インターネットでいつでも手続きができる外貨宅配サービスなら、為替相場の変動を確認しながらお得な為替相場のときにタイミング良く両替できます。

高知銀行のような小規模な金融機関は取扱通貨が少ない傾向にありますが、外貨宅配サービスは三井住友銀行との業務提携によって成り立っているため36通貨の取引に対応しています。外貨によって為替相場が全然違うので、取引の前に複数回レートをチェックしましょう。また外貨取引には為替手数料が必要ですが、その金額も外貨によって違います。為替手数料とは別に利用手数料もかかるので、両替の際は各手数料を計算して資金を多めに用意しましょう。これらの手数料は金融機関ごとに異なるため、より安い手数料の金融機関を探す人もいます。

頻繁に外貨を必要とする場合は、いちいち両替するよりも外貨預金を利用するほうが簡単です。外貨定期預金なら資産運用効果があるため、資産を増やすことができます。しかし高知銀行では米ドルのようなメジャーな通貨しか取引できないうえ、外貨定期預金だと満期日まで払い戻しできないリスクがあって初心者には難しい商品でもあります。