スルガ銀行の提供するサービス

スルガ銀行の特徴的なセキュリティサービス

スルガ銀行では、インターネット上や銀行等金融機関におけるさまざまな犯罪に対して、顧客が安心してサービスを利用することができるように多様なセキュリティサービスを用意して、日々の業務を行っています。

例えば、不正にパスワード等の重要な個人情報を盗みとろうとするサイト等による犯罪から顧客を守るために、スルガ銀行ではそのような犯罪に強い特別なシステムを導入しています。単に新しいシステムを導入するだけでなく、顧客に向けて注意喚起を促すようにメールを配信したり、スルガ銀行のホームページ上においてセキュリティに関する情報を詳しく案内したりするなど、顧客へのサポートは実に細やかで、このことはスルガ銀行のひとつの大きな特徴と言えます。

スルガ銀行では、インターネット環境上におけるセキュリティ対策を行うだけでなく、偽造が難しいキャッシュカードを発行したり、手のひらの静脈を取り引きのための本人確認情報として本人以外の者が不正に口座の資金や情報を取り出すことができないような「バイオセキュリティシステム」というものを導入したりして、顧客の資産を守っています。

偽造が難しいキャッシュカードとしては、ATMを利用する際に、暗証番号確認に加えて指の静脈をかざすことで本人確認をする指静脈認証システムを活用しており、生体認証(指静脈)ICキャッシュカードという名称でサービスが提供されています。より安全にATMを利用するための特徴的なセキュリティサービスとなっています。

また、スルガ銀行独自のセキュリティサービスとして挙げられるのが、バイオセキュリティシステムです。バイオセキュリティシステムとは、手のひらの静脈を読み取ることによる最先端の生体認証技術と暗証番号やパスワードを組み合わせて、限りなく強固なセキュリティシステムを実現するものです。このシステムを利用した商品として、バイオセキュリティ普通預金とバイオセキュリティ定期預金が存在します。取り扱いを行っていない店舗もありますが、より安全な預金方法を求める場合にはぜひ利用してみると良いでしょう。

スルガ銀行には、スルガ銀行ならではの特徴的なセキュリティシステムが多く存在しています。実際に利用する顧客も、非常に安心して使うことができると言えそうです。